HOME > Surgery

Surgery

質の高い手術をすべての犬猫に提供するために

当院では手術や麻酔に際し,以下のことをお約束します

すべて術前検査を行い,麻酔モニタリングガイドラインに沿った麻酔管理を行います


手術は術者と麻酔医は必ず獣医師が担当し、スタッフ全員で手術を行います。


手術によっておこる痛みを早期発見し,積極的に緩和します


手術は必ず滅菌した器具・術衣・手袋などを用い,体の過敏反応が起こりにくい縫合糸を使用します


半導体レーザーなどの高度医療機器を用いて,手術による動物の負担を最小限にします



腫瘍外科(ガンの手術)

当院では一部を除くほとんどの腫瘍の外科手術に対応します。また,院内での抗がん剤治療や,大学病院への放射線治療の依頼も可能です。

皮膚体表腫瘍切除   肥満細胞腫   乳腺腫瘍

脾臓腫瘍(血管肉腫など)   肝臓腫瘍   膀胱腫瘍 

口腔腫瘍   腸管腫瘍   精巣腫瘍   卵巣腫瘍   子宮腫瘍 

骨肉腫   など


一般外科

去勢・避妊手術から消化器外科,泌尿器外科など幅広い外科治療に対応します

去勢手術   潜在精巣(陰睾)摘出術

避妊手術   子宮蓄膿症   帝王切開術

膀胱切開術・腎臓切開術(結石摘出)   膀胱尿道瘻形成術

胃切開術・腸切開術(異物摘出)   腸管吻合   肝生検 

会陰ヘルニア   臍ヘルニア   鼠径ヘルニア   横隔膜ヘルニア


その他の外科,小外科(マイナーサージェリー)

耳道外科,一部の整形外科から小外科(マイナーサージェリー)まで

骨折整復術   大腿骨頭切除術   膝蓋骨脱臼   前十字靭帯断裂
抜歯   歯周病治療(歯石除去,レーザー治療,ポリッシング)  断尾(新生仔)   
栄養チューブ設置(鼻カテーテル,食道チューブ,胃チューブ)
チェリーアイ(第三眼瞼突出)整復術   眼瞼縫合   眼球摘出術
垂直耳道切除術   全耳道切除術   レーザー治療

 
*他にもたくさん対応可能な手術があります
 

当院ではさまざまな外科手術を行なっています
胃拡張胃捻転症候群 ポリプロピレンメッシュを用いた会陰ヘルニア整復術1 ポリプロピレンメッシュを用いた会陰ヘルニア整復術2 異物(石)による腸閉塞 外傷性股関節脱臼 猫の肥満細胞腫(多発性) 子宮の平滑筋腫




LOU

診療時間のご案内


 

  

午前:9時〜12時 午後:16時〜19時 受付時間はそれぞれ診察終了10分前まで

祝日は午前診療のみ(午後は休診)

火曜日は前日までに予約いただいた方の診療を行います

臨時休診のご案内

学会やセミナー参加のため、臨時休診することがあります。
祝日は午後休診です。

【9月】
・9/30(日) 台風接近のため診療時間を18時までとさせていただきます。

【10月】
・10/7(日)午後から10/8(月)終日 休診となります。
・10/17(水)午後休診(セミナー参加のため)
・10/21(日)午後休診(セミナー参加のため)
・10/26(金)院長不在(代診による診療は通常通り行っています)。
 
 

シーサイドアニマルクリニック

〒253-0053
茅ケ崎市東海岸北5-15-23
☎ 0467-98-4392
メール seasideanimalclinic@me.com
(返信には数日かかることがあります)