HOME > Paincontrol

Pain Control & Pain Score

外科手術・関節炎・がんによる痛みの積極的な緩和

外科手術に伴う痛みの緩和

手術には痛みが伴います。過去には動物は痛みを感じない,あるいは痛みにより動かない方が傷の回復が早い,と誤解されていました。近年ではさまざまなデータから,動物は痛みを感じ,それによって傷の治りが遅い,感染症にかかりやすくなる,などの副作用があることが分かって来ました。当院では外科手術に伴う痛みは積極的に緩和するため,さまざまな手法を用いています。

手術前から鎮痛薬を投与する(先制鎮痛)





動物が痛みを感じる前に鎮痛薬を投与する方法です。痛みは,動物が痛いと感じてから鎮痛薬を投与しても効果が得にくいという特徴があるため,手術の開始数時間前から鎮痛薬を投与しています。こうすることで,術中・術後の痛みは大幅に軽減されます。

作用点の異なるいくつかの鎮痛薬を組み合わせる(マルチモーダル鎮痛法)





現在犬猫に用いられる鎮痛薬は数多くありますが,それぞれに作用する部位が違います。また1種類の鎮痛薬のみで痛みに対応しようとすると,副作用も多くなる傾向があります。そのため,作用する部位(作用点)の異なる鎮痛薬を組み合わせることで,適切な痛みの緩和を得られるようにします。

手術の内容によって痛みの強弱を予測して鎮痛薬を選択する





手術の内容によって動物が受ける痛みは大きく異なります。例えば,骨折の手術に伴う痛みは,通常の去勢手術よりも強い痛みが予想されますので,選択する鎮痛薬はより効果の高い鎮痛薬を使ったり,術後も点滴で鎮痛薬を投与するなど,より積極的なペインコントロールを行います。

関節炎・がんによる痛みの緩和

年齢を追ってからの関節炎やガンに伴う痛みが最近は注目されています。こういった痛みは激痛が出ることは少ないですが,元気がなくなったり,食欲が減退するといった症状が見られますので,きっちりと痛みを抑える必要があります。この場合は長めにお薬を飲ませる必要があるため,使える鎮痛薬を見極めて,副作用が出ないように注意しています。


 また食欲がない動物では,内服は飲ませられないこともありますので,座薬やシロップ剤,口内崩壊錠といったお薬のタイプを変更して動物も飼い主のみなさんも無理がないように工夫しています。


ペインスコア(痛みの評価法)

当院では一部の大学病院などでしかまだ採用されていないペインスコアを用いて,痛みの早期発見・早期治療を実現しています。

動物の痛みを評価するのは非常に難しいと言われています。それは動物は痛みを外には見せない性質を持っているからで,よっぽどの激痛以外では動物は基本的にじっとしていることがほとんどです。
最近では積極的に痛みを評価するツールとして,ペインスコアを用いています。これは30分〜数時間おきに,動物に直接観察および触ることで微妙な痛み行動を見つけ出し,早めに鎮痛薬の投与をすることで,動物の痛みを最小限にしようとするものです。
(画像は「動物のいたみ研究会」が作成した「犬の急性痛ペインスケール」というものです)

ペインスコアを使用することで動物の回復は非常に早くなりました。また当院ではペインスコアに関しての発表も行なっています

当院ではこのペインスコアを用いるようになってから,鎮痛薬をより積極的に使えるようになり,結果として動物の回復が非常に早くなったことを経験しています。以前は手術後の食欲の回復は数日かかることもありましたが,現在ではほとんどの動物が,手術後数時間で食事を食べています。また,入院中もリラックスした体勢で寝てくれるようになりました。
 また,このペインスコアを用いて鎮痛薬の効果の判定などを行い,その結果を学会で発表しています。特に,当院ではオピオイドと言われる,麻薬や麻薬に準じる鎮痛薬についての発表を過去に行って来ました。
(画像は当院で用いているペインスコアです。前述の犬の急性痛ペインスケールの他,2種類のペインスコアを使用しています)






LOU

診療時間のご案内


 

  

午前:9時〜12時 午後:16時〜19時 受付時間はそれぞれ診察終了10分前まで

祝日は午前診療のみ(午後は休診)

火曜日は前日までに予約いただいた方の診療を行います

臨時休診のご案内

学会やセミナー参加のため、臨時休診することがあります。
祝日は午後休診です。

【年末年始】
・12/30 午後休診
・12/31-1/2 休診
・1/3 午後休診
【1月】
・1/8(月) 午後休診
・1/9(火) 1日休診
*1/27および1/28は院長不在→勤務医による診療になります。

 

シーサイドアニマルクリニック

〒253-0053
茅ケ崎市東海岸北5-15-23
☎ 0467-98-4392
メール seasideanimalclinic@me.com
(返信には数日かかることがあります)